2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏は、やっぱりこの花・・・ - 2012.07.24 Tue

梅雨明けしたというのに、ここ数日、夏らしいスカッとした青空を見ていませんが、
小さなお庭のプランターでは、「真夏の強い日差しにも負けないぞ」と言わんばかりに
「ペチュニア」が咲き誇っています。

何時も、単独で植える事の多い「ペチュニア」ですが
今年は、既存の「リーフ」と寄せ植えにしてみました 


2773 

こちらは、ポスト前の「サフィニア」
一株ですが、2度のピンチで、こんもりとした株に育ちましたよ。
この角度だと、寄せ植えしている「リーフ」が、
花に隠れて分かりにくいのですが・・・


2781 

正面から見ると、小さな丸い葉っぱ「ワイヤープランツ」が、
「サフィニア」の下から、チョロチョロ顔を覗かせています。


2779 

この小さな葉のおかげで、大輪の「サフィニア」は、より美しく
全体は、ナチュラルで涼しげな印象の寄せ植えに仕上がりましよ  


そして、もう一鉢・・・

2790 

こちらは、春まで咲いていたパンジーと入れ替えました。
スタンダードタイプの「ペチュニア」3株植えです。
「シロタエギク」と「ハツユキカズラ」は既存の株。

「シロタエギク」は、成長が早いので、
バランスを見ながら時々、切り戻して管理しています。


2793 

「ハツユキカズラ」の新芽の色と、
「ペチュニア」の色が同系色なのが
この寄せ植えのポイント・・・  

我ながら、いい塩梅 


2789 

この「ペチュニア」は、咲き始めが濃いピンクで
咲き進むに連れて、淡い色に変わります。
このグラデーションが、いいんですよ 
 

 この二つの「ペチュニア」は、
定期的に、液体肥料をあげながら管理し、
(肥料切れすると、株元の葉が枯れちゃうので)
お盆前に、鉢の大きさに沿って、大胆に切り戻します。

「ペチュニア」は長日植物なので、
切り戻す時期が遅れると、花芽がつき難くなるので注意。

お盆前に、切り戻してあげると
9月中旬頃に再び、見事な花を見る事ができますよ 



応援クリック、ピコッと押してねぇ!!

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

夏の庭~その1~ «  | BLOG TOP |  » 盆花が咲いたって・・・?

プロフィール

花風車ネネ子

Author:花風車ネネ子
お花大好き、ネネ子です。
自宅の小さなお庭で、愛犬リラさんを相棒にガーデニングを楽しんでいます。
メンテナンスが楽な宿根草を中心に、いろいろなお花を育てています。そんな、お庭の様子を気ままに綴っています。
HPのワンコとガーデニングも見てねぇ。

ブログランキング参加中

お願い     よろしくお願い致しま~す。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (10)
ブルーベリー (3)
野菜 (9)
シクラメン (2)
寄せ植え (29)
病害虫 (2)
剪定・切り戻し (3)
花巡り (7)
ガーデン (52)
挿し木・種蒔 (3)
プランニング (2)
胡蝶蘭 (4)
一・二年草 (18)
花木 (5)
宿根草 (36)
今月のお花 (11)
多肉植物 (2)
球根 (13)
鉢植え (2)

月別アーカイブ

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。